オトナ女子にオススメ!夏休みに見たくなる人気アニメ7選

8月に入って夏休みの学生を見ることが増えてきましたね!夏休みなんて、もう遠い記憶の彼方です……(笑)1か月も休みがあったら今だったら何をするでしょうね。現実だとお盆休み3日、有給使って一週間くらいが限度でしょうか。今回は暑い夏を乗り越える力になる夏休みの間に見て欲しい人気アニメ、シリーズを紹介します!たまのお休みにくらい現実世界を離れて、涼しい部屋でワクワクする世界に飛び込みましょう。

1|日本中が熱くなった青春入れ替わりストーリー「君の名は。」


七月にブルーレイが発売になり、レンタルも開始された話題作!やはり「君の名は」を見ないことには、今年の夏は始まらないでしょう。美麗なアニメーションで知られる新海誠監督の最新作であり、日本のアニメ映画に様々な記録を打ち立てた作品です。

内容は今さらかもしれませんが「高校生の男女の入れ替わりの物語」になっています。なぜか急に入れ替わり始めた男子高生と女子高生。都会と田舎にそれぞれ住む二人のギャップがこの映画の見どころの一つでは?もちろん、展開していく恋の模様やキャラクター達を取り巻く人間関係、特殊な事情も興味深い作品です。

私は映画館で見たのですが、アニメの美しさはもちろん紅白歌合戦でも歌われたラッドウィンプスさんの「前前前世」の挿入が衝撃的です。前半ではコミカルに瀧と三葉の入れ替わりが描かれ、キュンキュンするシーンも多数!後半では衝撃の事実とともに二人の恋物語が描かれます。笑って、泣いて、感情を爆発させるには持ってこいのアニメ映画ですよ。「君の名は」の舞台は流星群が綺麗に見える夏!現実とオーバーラップさせて妄想してみるのも楽しいかもしれませんね。久しぶりに純粋な恋愛でキュンキュンしてみませんか?

2|競技かるたの名を広めた熱い少女漫画作品「ちはやふる」


「ちはやふる」は末次由紀先生による2008年から連載中の作品になります。競技かるたの知名度を爆発的に上げた作品です。広瀬すず主演でが実写映画化されたので知っている方も多いのではないでしょうか。「残念美人」と言われる千早と幼馴染2人の青春ストーリーは忘れていた情熱を思い出させてくれますよ。マンガでは小学生のエピソードから始まり、話が本格的に動き出すのは高校生へと進学してからになります。アニメでも小学生編のエピソードを踏まえつつ、高校生編を上手に取り込んだ内容に。

マンガは現在30巻超え!アニメは2シリーズ放映されています。どちらも非常に丁寧に作られていて、1シーズン24話と長い作品なのですが、物語のキリの良いところできっちりと収められています。マンガから入った人も実写映画から入った人も楽しめる素晴らしい作品です!特にコミカルなキャラクターの表現に関してはやはりアニメが実写に勝る勢いです。競技かるたを始めて見る人にも楽しめる内容になっています。特に現実では見られない、下から対戦する二人を眺めるシーンなど圧巻!「畳の上の格闘技」と言われるほど激しい戦いから目を離せなくなるでしょう。仲間集めから、大会まで千早たちと一緒に熱く夏を乗り越えましょう。

3|巨人とは一体なんなのか?謎が謎を呼ぶ「進撃の巨人」


まとまった休みに見たいのはやはりストーリー性が高い作品ですよね。もはや誰もが知っていると言っても過言ではない「進撃の巨人」。これはまとめてみるにはもってこいの作品です!ストーリーが謎めいているので、忘れないうちに全部を見た方が理解しやすいし、面白さもアップします。気になったところを何度も見返せるのも、休みの日のいいところ!どうしても納得できなかったら、マンガに手を伸ばして確認してみてもいいかもしれませんね。

進撃の巨人の面白さは「アクション」と「ストーリー」。巨人との戦いが大迫力で描かれます。立体機動と呼ばれる独特の戦闘方法はこのアニメならではの動くを見せてくれます。また人類の存亡をかけた巨人とのストーリーはシリアスで、どんどん引き込まれていくこと間違いなしです。誰にも邪魔されない夏休みにまとまって見ることをおすすめします!

OPである「紅蓮の弓矢」は一度聴いたら忘れられないインパクトを持った曲になっています。アニメを見たことがない人でもこの曲は聞いたことがあると思います。紅白歌合戦でも歌われていました!アニメ中でもシリアスな場面にふさわしいBGMが流れ、世界観を盛り上げてくれます。

とにかく手に汗握る展開が多いです。熱中症に気を付けて、水分補給をしながら鑑賞しましょう。登場キャラクターの誰に感情移入するかで大分世界の楽しみ方が変わってきます。主人公のエレンはもちろん、幼馴染であるミカサやアルミンの立場だとがらっと違う世界が見えてくるかもしれません。謎が謎を呼ぶストーリーなので、続きが気になったらコミックスを借りたくなるかもしれませんね(笑)

4|擬人化された美麗な刀剣たちに歴史を感じる「刀剣乱舞」


人気PCゲームがついにアニメ化!アニメ以外にもメディアミックスが止まりません。元であるゲームはもちろん、アニメもシリーズ化されていますし、舞台まで上映されています。ハマったらこの夏は「刀剣乱舞」一色で楽しめるかもしれません。

「刀剣乱舞」は「艦これ」と同じくDMMゲームズさんが2015年に開発したゲームになります。2016年からはアプリとしても配信され、ファンの数を劇的に増やしました。内容は「日本刀」が擬人化されており、刀剣好きな人や日本の歴史が好きな人にはたまらない作品に!歴史に興味がなかった人でも美麗なキャラクターたちからお気に入りを決めて刀剣の歴史に浸かることも続出してます。

アニメではそのキャラクターたちが実際に動いて喋ります。刀剣乱舞の面白さはキャラクターの多さと、「日本刀」だった時の歴史が複雑に絡まりあうところ。アニメになってくれたおかげでキャラクターの魅力はそのまま、歴史にも触れやすくなっております。この夏は、家でアニメを見ながら日本の歴史について考える知的な休みにしても面白いかもしれませんね!

また歴史や日本刀に興味がない方も心配無用です。擬人化された刀剣たちは本当に多種多様。必ずあなた好みの刀剣男子が見つかることでしょう。長髪のイケメンから、面倒見のいいお兄ちゃんまで、和風男子の良さに疲れを吹っ飛ばしましょう!

5|天の川を見上げて宇宙を感じるのもいいかも?「宇宙兄弟」


「宇宙兄弟」は小山宙哉先生によって2007年から連載中の作品になります。マンガは現在30巻を越え、アニメも全99話とまとまった休みがないと手を出しにくいアニメシリーズです。ですが、その内容は期待に応えてくれるものになっています。アニメ以外に小栗旬さん主演で映画になっていたり、様々なメディアとコラボしている作品です。

小さいころUFOを見た弟:日々人と見た兄:六太は宇宙飛行士になろうと約束します。しかし、日々人が順調に宇宙飛行士になるのに対し、兄の六太は会社勤めでした。それがある切っ掛けでもう一度小さいころの夢である宇宙飛行士を目指すものになっています。

夏といえば夏休み!六太と日々人がUFOを見たのも、夏休みの夜でした。子供の頃って夜に出かけるだけで大冒険のような気持がしてワクワクしたものです。この宇宙兄弟では宇宙や星について様々な面から見ることができます。宇宙飛行になるために必要な資質や知識も興味深いですが、何より面白く思えるのは登場人物たちが宇宙に興味を持ったきっかけです。

六太のように「UFOを見たから」というものから、「宇宙が好きだった」「無重力下で新薬の開発がしたい」といったものまで色々な理由で宇宙を目指します。夢を持つ子供はたくさんいますが、夢を持つ「オトナ」って難しい……。そんな中、真っすぐに夢を持って進んでいく登場人物に胸が熱くなること間違いなし。忙しい社会生活に疲れた時は、「宇宙兄弟」を見て心をリフレッシュさせるのもいいかもしれませんよ!

6|誰もが一度は考えるタイムリープ能力と青春!「時をかける少女」


夏のときめきと青春の煌きを感じるのには「時をかける少女」を見ないわけにはいきません!「時をかける少女」は何度も映画化され、若手女優の登竜門ともいえる作品になっています。映画化の回数はなんと4度!「えー、全部同じ作品なんでしょう?」と思ったあなた、実は少しずつ設定が違うんですよー。

アニメ映画「時をかける少女」は原作小説の主人公の姪:真琴が主人公になっています。真琴はショートカットで活発な少女で、お調子者な面も持ち合わせています。
遅刻しそうになってタイムリープをするなんて夢のような使い方も。クラスに居たら絶対人気者になれる人間性です(笑)この映画ではタイムリープの力を手に入れた真琴とクラスメイト2人との青春が甘酸っぱく描かれています。「君の名は」とはまた違う甘酸っぱい青春の物語は長年人気がある理由を理解させてくれる良作です。

主題歌「ガーネット」が映画の内容を凝縮したように感じられる素晴らしさ!伸びやかな歌声が流れ始めるとそれだけで涙腺が刺激されてしまいます。2時間という限られた時間で、忘れていた青春やときめきを思い出しましょう。

7|男性から女性まで楽しめる「鋼の錬金術師」

※注:画像は劇場版です


夏休みならばちょっと長いアニメシリーズにも手を出せますよ!2017年冬に実写映画化される「鋼の錬金術師」はうってつけの作品です。2001年から2010年まで連載され、2度のアニメ化と2度のアニメ映画化がされております。少年少女関係なく人気があった作品ですので、アニメや漫画好きな人なら一度は見たことがある作品でしょう。

錬金術師であるエドとアル、二人の兄弟がアメストリス国にて様々な戦いを経験していく内容になっています。錬金術が出てくるのでファンタジーな内容かと思えば、人の生死や倫理観、戦争など重い内容を扱ういわゆるダーク・ファンタジーに近い作品です。一瞬で様々なものを作り出す錬金術はアニメ化でこそ、迫力が倍増。OPやEDも内容に負けない格好良さではまること間違いなしです。アニメは後半がオリジナルストーリー展開になる「鋼の錬金術師」と原作準拠で作られた「鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST」の2シリーズがあります。アニメ映画もそれぞれのシーズンにそった2本になってますので、お好みで何度も楽しめる美味しい作品です。

ハガレンの面白さは重厚なストーリー展開と、キャラクターたちの思惑が錯綜するミステリーのような部分があることろだと思います。一度見ただけではわからなかった伏線も、休みの間だったら思う存分見返せますよ。見れば見るほど作り込まれた世界観に感服してしまいます。実写映画に先駆けて、アニメを見返しておくと映画がもっと楽しくなりそうです!

まとめ

以上「オトナ女子におススメ!夏休み人気アニメ7選」でした!短時間で別世界へトリップできるアニメ映画から、時間をかけてじっくり楽しみたい長編シリーズまで幅広く紹介させてもらいました。「お盆しか休みが取れなかった!」なんてお忙しい方にはアニメ映画を、「珍しく長く休みが取れた!」という喜ばしい方々にはシリーズものをおすすめしたいところです。ご自分の好みに合った作品を探す役に立てれば幸いです。

少女マンガ、少年マンガ、ゲーム原作、小説原作と様々な分野から取り上げましたが、どの作品も「見ることで胸が熱くなる作品」ばかりです。オトナになると毎日が同じ日常の繰り返しで、日々の楽しさなんて薄くなってしまいます。学生時代は楽しかったはずのことも遠い記憶の彼方、なんてこともざらにあるでしょう。立ち止まることが難しい現代で夏休みくらい、学生のころのときめきや感動をを思い出しましょう!リフレッシュが大切ですよ。

The following two tabs change content below.
MOOI編集部では、恋するオトナ女子を応援するための記事を制作しています。